プロフィール

    

セラピスト こもはら じゅんこ

 

  

 資格>

オーラソーマⓇプラクティショナー

臼井式レイキ(ラディアンスシステム) レイキヒーラー

NPO法人 日本不妊カウンセリング学会

日本色育推進会認定 色育アドバイザー

カラーdeサンキャッチャー認定講師 

 

 

 

25歳の時に子宮頸がんが見つかるが初期の初期だったため手術で切除、完治しました。

その経緯があったため、28歳で結婚後子供が出来るかとても心配で

1年様子をみていたのですが出来ずに、不妊専門の病院に検査に行きました。

結果、原因は病気をしたためではなかったのですが、子供は極めてできにくい事がわかりました。

  

先生には一番最初の選択肢として子供を諦めるか。。という提案をされました。

二番目の選択肢は自分たち以外の子供を育てるか。。

どちらも私たち夫婦には子供が出来ない前提の話を聞いて涙が止まりませんでした。

どうしても自分たちの子供が欲しかったので、極めて可能性は低いが専門の先生を紹介していただき

顕微授精で不妊治療を開始しました。

  

不妊治療は肉体的にも精神的にも本当に大変です。

その治療を約10年間してきました。

  

治療を始めて4年目に幸運にも1人授かりました

私たちにとっては奇跡でした。

病院の不妊治療だけではなく自分でも色々と勉強し、今までの食生活生活習慣を変えて

きた成果が出たと思います。

 

しかし2人目も出来るかもと期待してしまいましたが出来ず。。。

心身ともに疲れてしまったのと、もう自分の人生を楽しもうと思い治療を終了しました。

  

私が2人目の治療をしている時に育児と仕事と不妊治療で本当に精神的にも肉体的にも辛くて

続けるのも辛いし、止めるのも辛いと思っていた時に出会ったのがオーラソーマでした。

オーラソーマを勉強していくと、どんどん自分の心が軽くなって行きました

本当は自分がどうしたいのか見えなくなった私の心オーラソーマのボトルが

癒してくれました

 

そして私と同じように辛い経験をしている人達に向けてカウンセリングができないかと考え

赤ちゃんが欲しい人に対して活動することにしました。

不妊治療や赤ちゃんがなかなかできないという事は専門的でわからないことも多く、誰かに話を聞いてほしくても出来なくて

色んな思いが溜まっていくばかりだと思います。

そんな方達の力に少しでもなれたらと思います。

 

当サロンには赤ちゃんが欲しい人だけでなく、オーラソーマやホロスコープに興味のある方も

たくさん来て頂いています。

全ての女性に来て頂けるサロンです

全ての女性に愛と光がおとずれますように。